広末涼子の手紙を流出させたのがキャンドルジュンじゃない5つの理由!

  • URLをコピーしました!

人気シェフ・鳥羽周作氏とのW不倫騒動で渦中にいる広末涼子さん。

広末さんと鳥羽氏がやり取りした手紙や交換日記の内容が流出し、文春で公開されました。

手紙の内容は、「好き」「愛してる」のようなストレートにお互いへの気持ちを表現したものから、「あなたが世界の中にいるというだけで、存在が充たされ、磁石の針がぴたっと1つの方向を指すように、心はあなたに向かってる」というような詩的なものまであり、二人の想いの強さが伺えます。

中には、性的な関係を匂わすような表現もあり、多くの人の関心を集めています。

広末さんと、鳥羽市の手紙と交換日記の全文まとめはこちらをごらんください。↓↓↓

あわせて読みたい
広末涼子ラブレター(手紙)全文まとめ!流出させたのはキャンドルジュン? W不倫騒動の渦中にいる広末涼子さんですが、週刊文春の続報で、広末涼子さんと鳥羽周作さんのラブレターや交換日記のやり取りが公開されました。 それらのラブレターや...

さて、ここで世間の人々の関心を集めているのが、このかなり私的な手紙や交換日記を一体誰が文春に流出させたのだろうか、ということです。

身近な人の可能性が高いといわれており、一部では広末さんの夫のキャンドル・ジュンさんではないかという声も上がっています。

ただ、もしキャンドル・ジュンさんが流出させたとしたら、不自然ではないかと思われる部分がありましたので、今回はそちらについて深掘りしてみました。

スポンサーリンク
目次

広末涼子の手紙を流出させたのはキャンドルジュンじゃない3つの理由!

キャンドル・ジュン
引用元:毎日新聞

さて、広末さんと鳥羽氏がやり取りしていた手紙や交換日記を文春に流出させたのがキャンドル・ジュンではないと考えられる理由を5つにまとめてみましたので見ていきましょう。

理由①広末さんが書いた手紙の方が多かった

最初の理由は、広末さんが鳥羽氏に宛てて書いた手紙の方が鳥羽氏からの手紙より数が多かったというものです。

広末さんが書いた手紙はもちろん鳥羽氏に渡っているわけなので、広末さんの手元にはないはずですよね。

なので、キャンドル・ジュンさんも手に入れることは難しいのではないかと考えました。

理由②キャンドル・ジュンは子供を大事にしていた

キャンドル・ジュンさんは、広末さんと結婚する際、広末さんの連れ子である長男が苗字が変わるのがかわいそうだとして、広末性(廣末)を名乗ることにしたそうです。

長男もキャンドル・ジュンさんを本当の父親のように慕っており、また広末さんとキャンドル・ジュンさんとの間に生まれた2人の子供の面倒もよくみているということです。

幼稚園や小学校のイベントなどにも積極的に参加する姿が何度も目撃されています。

そんな子煩悩のキャンドル・ジュンさんが、子供たちが傷つくようなことをするようにも思えません。

もし、母親が他の男性とやり取りしていた赤裸々な手紙を見たら、子供たちはショックを受けてしまうでしょう。

理由③キャンドル・ジュンは広末涼子を愛している

キャンドル・ジュンさんは、以前の広末さんと佐藤健さんとの不倫騒動の時も、離婚せず夫婦関係を続けています。

側から見ると、妻である広末さんを大きな心で受け止めて愛しているように見えました

今回は2度目の不倫騒動とはいえ、もし手紙や交換日記が流出してしまうと広末さんが大きなダメージを受けてしまい、最悪の場合女優生命も絶たれてしまうことは想像できるでしょう。

広末さんに対する愛情があれば、キャンドル・ジュンさんは手紙や交換日記を流出させるようなことはしないのではないでしょうか。

理由④女性の方が慎重

一般的には女性の方が慎重だといわれていますよね。

ドラマなどでも夫の浮気にすぐに気づくのも女性ですし、逆に気づかれないように慎重に行動するのも女性ですよね。

広末さんは、手紙や交換日記をキャンドル・ジュンさんが目にすることができるところに置いておかないでしょう。

理由⑤「けじめ」は無期限謹慎処分

キャンドル・ジュンさんは、今回のW不倫騒動に関して

しっかりとこの後けじめをつけますので、皆さんお楽しみに

と発言しています。

この言葉が、復習を意味するのではないかという憶測を呼び、流出させたのは、もしかしたらキャンドル・ジュンさんでは?という声も上がっていたようです。

しかし、先に述べた4つの理由を考える限り、キャンドル・ジュンさんが言った「けじめ」と言ったのは。無期限謹慎処分のことかもしれません。

おそらくW不倫騒動が持ち上がった時から、キャンドル・ジュンさんや広末さん、広末さんの所属事務所で急ピッチで、メディアへの対応や広末さんの今後について話し合われたはずです。

キャンドル・ジュンさんが「しっかりとこの後けじめをつけますので、皆さんお楽しみに」と言った時にはすでに広末さんの無期限不謹慎処分は決まっていたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

さいごに

今回は、広末涼子の手紙を流出させたのはキャンドルジュンじゃない5つの理由!について見てみました。

今の所真相は定かではありませんが、手紙や交換日記を流出させたのは、鳥羽氏の妻を含めた身近な第三者の可能性もあります。

今後の情報に注目が集まりそうですね!

最後までごらんいただきありがとうございました。

あわせて読みたい
広末涼子の不倫ホテルはセルリアンタワーで確定!?一泊なんと30万円! 2023年6月7日、女優の広末涼子さんと人気シェフの鳥羽周作さんの不倫が報じられました。 2人は都心の高級ホテルで密会していたことが報道により明らかになっており、一...
あわせて読みたい
広末涼子が引退を決意?謝罪文の意味と事務所の無期限謹慎処分に衝撃! 人気シェフでレストランSioのオーナーでもある鳥羽周作さんとのW不倫が発覚し、騒動の渦中にある広末涼子さんですが、2023年6月14日、マネージャーは運営するインスタグ...
あわせて読みたい
キャンドルジュンの「けじめをつけます」の意味を考察!ネットでは怖いの声! シェフの鳥羽周作さんとの不倫が報じられたことで、窮地に立たされている広末涼子さん。 広末さんの夫であるキャンドル・ジュンさんは6月11日に行われた震災の鎮魂イベ...

コメント

コメントする

目次